野辺山シクロクロスの翌週、埼玉県の秋ヶ瀬公園で行われた「秋ヶ瀬の森バイクロア3去年に引き続き参加してきました。自転車に乗る人も乗らない人も、大人から子供まで楽しめる素晴らしいイベント。シクロクロッサー的には、シクロクロスシーズンのボーナスステージ的ステキイベントです。

秋ヶ瀬の森バイクロア3

秋ヶ瀬の森バイクロア3

秋ヶ瀬の森バイクロア3

イベントの様子はTwitterなどでハッシュタグ「#bikelore3」で検索されたし。

秋ヶ瀬の森バイクロア3

ぼくは1日目だけ参加。当日エントリーできるのもこのイベントの良いところ。NABE君、アサヒと3人でチームラリーに出走。cyclowiredで1日目の様子が取り上げられています

秋ヶ瀬の森バイクロア3

夕方に行われたサンセットレースは、ほぼナイトレースと言ってもいい暗さでしたが、幻想的でエントリーしなかったことを後悔しました。来年は必ず出たいです。

DSC_0935

2日目は個人レースが中心。

IMG_1764

IMG_1976

IMG_2496

クラブのみんなが、毎週末レースで張り詰めた緊張をリセットできた模様。

IMG_2677

オウルクラスでキクミミさんとデッドヒートを繰り広げ、巻き糞のコスチュームで話題になったこの人(Twitterでは「うんこさん」という名前で定着しているようです)。子供の希望でこの格好にしたそうですが、会場は大盛り上がり。本人も満足げでした。次はいつ登場するんでしょうか?


先日のGPミストラルを最後に今シーズンのクロスが終了。Twitterのタイムラインを眺めていると春のロードレースやヒルクライムに備えてみんな動き出してますね。春は近い!

IMG_5555

今シーズンから始めたシクロクロス。非常に濃い4ヶ月。あっという間でした。

全部で7戦でした。シーズン前半は調子が良かったものの、圧倒的に練習量が足らず後半は失速。それでも秋ヶ瀬の森バイクロアで表彰台に上がれた時は本当に嬉しかったものです。取り組むべき課題がはっきりし、次シーズンに向けて乗り込む目標ができました。来期はC2昇格を目指します。クラブの紅一点ミポリンは出るレース全てで表彰台。来年はL1で強豪と戦います。エースのNABE君はストレートでカテゴリ1に昇格。まだ3回しかレースに出ていないので、来シーズンは場数を重ねて上位に食い込んでくるでしょう。ブログでことあるごとに「ピンクのももひき」と言っていたアサヒはC2で奮闘中。ロードレースではJCRCでF→Cクラスにストレートで昇級していて、今年はSクラスを目指します。エンドウは、ぼくと同じく著しく練習量が足らず結果を出すに至りませんでしたが、レース前後のサポートにみんな感謝してます。来シーズンも楽しくやっていきましょう。

来シーズンが始まる前にこのエントリを読み返してイメージトレーニングしたいと思います。レース会場でオナジミサンだった顔ぶれにしばらく会えなくなるのは寂しいなあ。


その1から続き

IMG_6455

前編はだいぶレースっぽいエントリーになりましたが、もちろんレースは楽しかったけれど、レース後も楽しかった。企画の内容や運営で「みんなが楽しめる」ような工夫がされていて、たまたま秋ヶ瀬公園に来た人でも十分楽しめて「ちょっと自転車乗ってみようかな?」と思わせるような和やかな雰囲気。先週の野辺山とは少し方向性が違うけれど、野辺山シクロクロスと秋ヶ瀬の森バイクロアは、サイクルイベントの中でも別格なんじゃないだろうか?

IMG_6503

レース後、鬼さん一家と合流。わたるも自走で駆けつけてくれました。これどう見てもピクニックのワンシーンですよね?確かこの時、5メートルくらい先ではファストクラスがビュンビュン走ってました。

_IGP6592

うまそうなものもたくさん。地元のコーヒーショップやパン屋さんなど数十店舗が出店していて、いろんなものが食べられます(どれもハイクオリティで感動しました)。バイクの試乗なども。

_IGP6596

いつもはコンビニでお昼とか補給を買い込んで「いざ!」って感じですが、良い意味で肩すかしを食らった感じ。レースを観戦しながら、ゆっくりお昼が食べられるんです!しかも暖かくてうまい!

_IGP6595

ピスト乗りの後輩達も遊びにきてくれて、会場に来ないとわからないことも感じてもらえたみたいだし、シクロクロスやりたいっす!とか言ってくれて嬉しかったですね。来年は参加できるといいねえ。

IRA RYAN

IRA RYAN

その他、野辺山シクロクロスで話題になってたアイラ・ライアンのCXとか、間近で拝見させていただきました。オーナーさん気さくな方だった。カスタムオーダーのフレームセットとオリジナルステム、おまけでアイラ・ライアンのジャージが付いて$3,000くらいだそうです。納期は1年半くらいかかったそうで。

KINFOLK CX TestBike

KINFOLK CX TestBike

KINFOLKのCXテストバイクも!

_IGP6578

神戸でKINFOLK Bicyclesを取り扱っている吉田氏(通称:よっしゃん)とお会いすることができ。もっとたくさん話したかったー!このブログも読んでくれてるそうで、すげー嬉しいです。群馬近郊にお越しの際は是非!

_IGP6584

ロスの「Golden Saddle Cyclery」のジャージ、ネイティブ柄かっこいい

Retroshift

レトロシフトついてました。実車に付いてるの初めて見たので、おっ!となりました。

少しゆる〜いレースだとは聞いていたのですが、ゆるいどころじゃない。すごくしっかりしたコンセプトの元運営されていて、本当に楽しい時間を過ごせました。もっと長くいろんな人と話したかったです。今まで出てきた自転車イベントの中で「もっとゆっくりしていきたいなあ」と感じたのは、野辺山とココだけですね。その分、管理・運営の方々は大変だと思います。本当にお疲れさまです。来年以降も絶対参加しますんで、是非続けてほしいです。


シクロクロス月間、3週目は都心からアクセス良好な秋ヶ瀬公園で土日に行われた「秋ヶ瀬の森バイクロア2」に行ってきました。去年初開催で、かなり好評だったそうで今回2回目の開催です。今回も、Kasukabe Vision FILMzさんのFlickrから数枚共有させてもらっています。素晴らしい写真ありがとうございます。

_IGP6276

気球が上がってたりして、すごくアットホームな雰囲気。自転車レースというよりアウトドアイベントに近い空気感です。

20121125_019

アサヒとエンドウはファンクラスAで出走。アサヒがモモヒキのようなピンクのニーウォーマーを穿いてて、自転車だか脚だかよくわからない感じでしたね。途中落車&チェーン落ちで30秒ほどロスするも、1位獲得。

IMG_6181

このクラス、上位3人がすごく速くて、聞くところによると普段カテゴリ2で走っている方々だそうです。このバイクロア「大人の自転車運動会」と銘打っているだけあって、表彰台に乗ってもTシャツやボトルしか賞としてもらえません。その代わり、レース中にクジ引きをして出た順位に豪華賞品が当たるという仕組み。シクロクロスフレームやクリスキングのヘッドセットなど、唸るような豪華賞品が出てました。フレームもらってた22位の方、めちゃくちゃうらやましいですね。

IMG_6058

エンドウも楽しそうに走ってました。マスターズのようなオーラ出してますが、まだ20台半ばです。

_IGP6417

ぼくは、ファンクラスBで出走。運良く最前列に並ぶことができて、ペダルも1発でキャッチできました。いいペースで2位に着けるも2周目、ブレーキングを誤って畑に不時着して4位に転落。そこからふんばって結果3位で初の表彰台いただきました。1位はレース会場で有名なキクミミさん、2位にキュアヤンボー?さんて方。ぼくと同じく今年からシクロクロス始めたそうですが、速かった。2週間前の秩父シクロクロスではC3でキクミミさんにラップされてるんですが、コースは違えど2週間でけっこう上達してるんじゃないかと思います。ただ、シングルトラックでぜんぜんタイヤの性能を引き出せなくコーナリングも下手で、その都度離れてしまう差を芝やアスファルトで埋める→脚使い切るといったパターンになっちゃってますね。練習あるのみだなあ。

_IGP6352

そういえば、このヘルメット(LAZER GENESIS)のこの色、確か今年のカラーだったと思うのですが、今回初めて同じもの使っている人を目撃しました(しかも女性!)。探してもぜんぜん売ってないし、使ってる人もいなかったので地味に嬉しかったですね。

20121125_169

ミポリンは、髪の毛切ったばかりなのに「シクロやりずらい!」という理由でさらにカットして参戦。八ヶ岳バイシクルスタジオのキレイなおねえさん(カテゴリ1)に敗れて2位。それでも3週連続で表彰台に乗ってます。シクロはじめて1ヶ月ほど。ロードで鍛えた地足があってもテクニックはカバーしきれないのを痛感したようです。

そんな感じで、ゆったり時間の流れるバイクロア。実際にみんなシクロクロス初心者なのですが、初心者対象のファンクラスは今年限りにして、来年からはファストクラスで腕試しをしようと思います。その2につづく


ハイシーズン中のシクロクロス。秩父野辺山が終了し、秋ヶ瀬、信州、全日本選手権(ぼくは出ませんが)と続きます。楽しすぎます。

IMG_5734

秋になって急に酷使されている愛車。野辺山の泥区間でコケたりしたものだから、変速レバーのブラケット内部で泥団子が生産されており大変なありさまでした。そういえば会場でコンドールのフレームを目撃して「珍しいですね」と数人の方に声をかけていただきました。嬉しいですね。cyclowiredにもハンドメイドバイクにスポットを当てた記事が少し載ってます(この記事、とても読み応えあります。他のバイクが素敵すぎて涙目です)。コンドールのTerra-Xは、いわゆる「吊し」のフレームであって「ハンドメイド」という言葉自体は間違いではありませんが「オーダーメイド」のフレームじゃないです。次に組むとしたら、スチールの素敵なやつがいいなあ。

Condor Terra-x Derailleur Hanger

NABEくんのバイクは、レース中の落車でリアエンドが曲がったようです。とりあえずエンド修正工具で矯正していますが、エンドの替えはあったほうがいいですね。↑写真は、Terra-Xの替えリアエンドです。昨年末にイギリスの実店舗に行ったとき、在庫を分けてもらいました。これでしばらく大丈夫。それより野辺山に行ってびっくりしたのが、リアディレイラーの破損。本当に多くて1レース中に2〜3人は吹っ飛んでいたと思います。こんな簡単に壊れちゃうのか・・・と思いつつ、自分の使ってるAthena11速のリアディレイラーの価格調べたら泣きそうになりました。シクロはミドルレンジのパーツじゃないと財布が・・・。

morning

ロードは1ヶ月近く乗ってません。シクロ強化月間中につき、今朝もシクロで前橋の街を徘徊。

yashiP

明日は秋ヶ瀬公園で行われる「秋ヶ瀬の森バイクロア2」に出走してきます。アサヒは今朝ぼくらと乗ってから、今日の午後の部に出てきます!と張り切ってました。秋ヶ瀬公園は都心から自走で来れる距離ですし、荒川サイクリングロード沿いの良いロケーションです。飲食の出店も多く、朝イチで気球にも乗れる(!)らしいので、家族連れでも楽しめるイベントかと。三連休の最終日、楽しんできます。