さぬきシクロクロス参戦記(DNS)


先週末、20年に一度と言われる降雪の中、NABE君と成田空港に向かってました。香川県で行われるAJOCCカテゴリレース「さぬきシクロクロス」に出走するためです。

出発前の前橋。この積雪量は群馬県の平野部じゃ異常です。午前中はいつもの道が極上のスノートレイルに。

羽田便は全て欠航。成田便はまだ生きていたので、とりあえずは向かってみようと出発したものの、埼玉県と千葉県で吹雪・スリップ事故多発の凄まじい光景でした。

無事、成田空港に到着したのですが、チェックインカウンターで待っている時に聞こえたのは「欠航」のアナウンス。崩れ落ちましたね。

ちなみに今回、初めてLCCの国内線を利用する予定でした。ジェットスターで成田⇔関空のチケットを手配したのですが、往復約12,000円という驚きの安さです(もっと早く予定が組めれば往復10,000円で手配できました)。加えてLCCでは、基本的に預け荷物が有料なので自転車輪行の際は重量に応じたアップチャージが加算されます。これもチケットを手配する段階で支払っておくと割引になります。今回は、「25kgの荷物を1つ」で1,700円(往復3,400円)のアップチャージを支払い。25kgあれば自転車2台分とシューズ、ヘルメット等をまとめられます。あとの荷物は10kgに納めて機内持ち込み(無料)します。

高崎から成田空港までの高速料金が往復8,000円、空港の駐車場代が2日で4,000円、ガソリン代が6,000円とすると、1人あたり約23,000円ほどでしょうか。大人数であればもっと割安になります。空港までのアクセスが最悪なので時間に余裕を持つ必要がありますが、日本各地に便が出ているので今後利用する機会が増えると思います。

成田空港から脱出して、シクロクロス東京のために東京へ来ているクラブメンバーの元へ向かおうとしますが、あまりの悪天候で東関東道を時速25km/hで進んでいるような状況。しかもホテルはどこも空いておらず、あきらめて夜通しで群馬に戻り積もった新雪でスノークロスしてました。

くたくたになるまで雪で遊んで、温泉に入って帰りました。これはこれで良し。

東京の方も盛り上がっていたようです。

それと、週明けに関西の先輩方から「讃岐うどん」が送られてきました!キャンセルになった航空券のバウチャーがあるので、近く遊びにいきます!ありがとうございました。

さて、今週末も大雪の予報が出ています。シクロクロスをお持ちの方は、防寒対策をしっかりして、是非外へ出てみてください。普段味わえない楽しさですし、雪上であれば転んでも痛くないのです!さらに雪で自転車が磨かれて、遊んだ後にピカピカになるという副産物も付いてきます。遊びましょう。

Similar Posts: