信州クロス2013 #4-5 飯山 参戦記


先週の話になりますが、長野県飯山市で行われた信州クロスのナイターに参戦してきました。恐らく日本で唯一のシクロクロスナイター、土日で2連戦できるということもあり関西地方からの参加も多く感じられました。

Shinshu CX 2013 #4-5

普段なら4時とか5時に自宅を出ますが、ゆっくりブランチしてからお昼過ぎに出発する感覚はなかなか新鮮味があります。群馬からは2時間くらい。行きは軽井沢経由で180kmほどです。

Shinshu CX 2013 #4-5

現地到着後、談笑しつつ試走準備。この日はレース前に三船さんのシクロクロススクールが開催され、コース攻略のポイントをわかりやすく丁寧に教えていただきました。普段テクニックや攻略方法を学ぶ場(人)がないぼくにとって、こういう催しは貴重です。そうはいってもレース中に教えてもらった通りこなすのはなかなか難しいのですが・・・。ただ、それを知らないで走るのと念頭に置いて走るのでは雲泥の差があって、終わってみるとレースが最高の練習になっていたりするんです。こうしたイベントは進んで参加するべきです。

Shinshu CX 2013 #4-5

今回カメラ要員がいなかったのでC1の写真になりますが、レーススタート前。真っ暗です。

Shinshu CX 2013 #4-5

ぼくは第1レースのC3で出走。ほぼ2週間まともに走れておらず結果は9/27位。トップから2分半も離れているので、この状態のままでは今年中のC2昇格は難しいと思います。明らかに去年よりも走れていな感覚が自分でもわかります。これはまずい・・・。

Shinshu CX 2013 #4-5

同時出走のL2では、イマイが優勝。レース中にチューブラーが剥がれたり、色々あったそうですが2位を大きく引き離して勝利(最近facebookで自身のレースポエムレポートを書いてるようなので、詳しくはそちらを!)。今年はL1で出なさい。とチームオーダーを出していたにも関わらずJCFの登録証が届いたのがレースの前日だったそうでL2での出走となりましたが、翌日は交渉してL1で走れ!と念を押して帰路についたのでした。

帰りは新潟周りで帰宅。軽井沢周りと走行時間は変わらず、距離は30km短く、さらに高速料金も半値でした。次からはこっちのルート使います。

Shinshu CX 2013 #4-5

2日目。ぼくは参加せず。CycleClub.jpからはエンドウ、シニア部からササキ氏、ナイターに引き続きイマイが出走。ササキ氏はC3で4位と健闘。今年中のC2昇格が見えてますね。

Shinshu CX 2013 #4-5

イマイは朝イチで交渉してL1で出走できたようです。前日のナイター時からコースの手直しもあり、さらに朝露で湿ったハードなコンディションになっていたようですが、全日本チャンプの宮内選手を相手に2周ほど先頭を走るなど大健闘。結果2位の好成績でした。シクロクロス全日本選手権の切符も獲得。今年は女子シクロクロスシーンがより一層盛り上がりそうです。

飯山2連戦、辛くもまた走りたい素晴らしいコースでした。来年は間違いなく2連戦でエントリーします。会場周辺はスキー場がある関係上、安い素泊まり宿が多くあるそうなので遠征にも向いてます。

今回のイマイの活躍でCycleClub.jpはエースのNABE君(C1)、イマイ(L1)、アサヒ(C2)と強力なメンバーが揃ってきました。今年はワタボがC1に行く可能性がありますし、前述のササキ氏もC2昇格目前です。ぼくも一丁前にブログ書いてるだけでなく、早くC2に昇格して結果を残さないといけません。来週の野辺山シクロクロスに向けて、盛り上がってまいりました―――!

Similar Posts:

コメント

  1. […] 飯山ステージからL1で走り始めたイマイは会場で「ミポリン!ミポリン!」とたくさんの人に声をかけてもらっていた(いつの間にファン増やしたんだ・・・)。Rapha Japan矢野さんのススメ […]

  2. […] 10月末から続いた週末のシクロクロスレース連戦(飯山、GPミストラル、野辺山2連戦、秋ヶ瀬の森バイクロア3)もラスト。信州シクロクロスの上山田に行ってきました(去年の様子はこちら) […]