Shiztech Cyclocross Frame


今月末に「前橋シクロ」が控えてますが、それはさておき。シーズン始めに位置付けている「野辺山シクロクロス」のエントリーがついに始まりました。今年はUCIレースが2日間で、Rapha Supercross Seriesの一戦として開催されるようです。ぼくも去年初参加しましたが、走って楽しいのはもちろん、イベントとしてのクオリティも他のレースと比べて格別のものでした。すでに土日2連戦でエントリー済みです。都合の付く方は、是非土日参戦を!

Shiztech Cyclocross

話は変わって、先日静野さんのところへ行ったら、今期ぼくが乗るシクロクロスフレームが出来上がってました。Columbus LIFEのMTB用チューブとワンオフの44mm径ヘッドチューブを使用した丈夫なフレームに仕上がってます。

Shiztech Cyclocross

あとは塗装して組み付けです。

Shiztech Cyclocross

静野さんはさらに製作スピードアップ。これから野辺山CXまでにアサヒとワタボのクロスを仕上げる予定です。今年のクロスは、まさに「Shiztech CX Test Team」ですね。

Shiztech Cyclocross

↑写真はコロンバスの新作チューブ。1-1/8 to 1.5″のテーパードフォーク用、テーパードヘッドチューブです。ここ最近のコロンバスはスチールパイプに力を入れていますね。早速試してみる静野さんの姿勢、さすがです。ぼくらも見習わなければいけません。

Similar Posts:

コメント

  1. […] の整備が終わり、無事シーズンインできそうです。今シーズンのメインは静野さんに造ってもらった新型のShiztechなのですが、昨シーズン使用していたCONDORのシクロクロスも、サブマシン […]