信州クロス第7戦上山田2012 参戦記 その1


シクロクロス月間、最終週は信州シクロクロスの上山田ステージに参戦してきました。移動距離的に、同日に埼玉で行われたGPミストラルに出たかったのですが、カテゴリ3は定員いっぱいで断念。こちらは野辺山ステージに続き2戦目です。

_IGP6638

千曲川沿いの「万葉の里公園」に設営された特設コース。川沿いだけあって、風が冷たいです。群馬から2時間くらいで到着。高速道路に乗っている時間が長いので野辺山より近く感じました。

_IGP6664

このコースは90%くらいが芝で、土手を使ったスラロームや砂、カマボコ板など多彩な障害物と、延々に続く直線区間が特徴。前日の雪でマッドコンディションも予想していましたが、ほぼドライでした。

IMG_6577

先行していたエンドウ&ミポ組みと合流。4週連続でレースに出ているので、パッキングや積み込みにもだいぶ慣れました。

IMG_6581

サクっと準備して試走。その頃には駐車場がだいぶ埋まってましたね。昔から信州クロスに参加しているという方と少しお話させてもらったのですが、今年はかなり参加者が増えているみたいです。女子も、だいたい決まったメンバーしか集まっていなかったのが、新しい顔ぶれも増えているそうです。運営の方々も予想以上の参加者数で大変そうでした。最近はサイクル系雑誌でも大々的に特集が組まれてますし、ニュース系サイトでもよくシクロのエントリーを見るようになったので、来年あたりドッっとクロス人口が増えそうですね。(それまでにカテゴリ2に昇格しておきたい!)

_IGP6667

まずはカテゴリ3のA組からスタート。エンドウが出走。シケインを越えられないほど追い込まれていたようですが、がんばって完走してました。昇格するためには練習不足感が否めませんが、1年前の彼と比べたらまるで別人だと誰もが認める成長ぶりです。すごいぞエンドウ!

IMG_6659

IMG_6670

続いてぼくとミポリンが1分差で出走。最前列にうまく並ぶことができ、1周目でいい位置につくことができましたが、2周目インコースを攻めすぎて落車。一気にパックの最後尾(10位くらいだったかな?)まで下がって、そこから追い抜き結果は5位。ローディーに有利なコース設定のはずですが、まだまだ甘いんでしょうね。C3Aのタイムと照らし合わせると10位。昇格までイマイチイマ2くらいです。

ミポリンはここでも圧倒的な強さで4週連続の表彰台(秩父1、野辺山1、秋ヶ瀬2、上山田1)。出走人数が5人しかいなかったため、またもやL1に昇格できず。

_IGP6829

お昼前、少し雲が出てきて風も吹いてきます。続いてカテゴリ2と1の模様

Similar Posts:

コメント

  1. […] 野辺山CXでシクロ初参戦だったNABE君。その後、信州シクロ上山田で優勝して、このレースがカテゴリ1の初レースとなります。彼も砂セクションで苦戦。レース経験の少なさもありますが、克服しなければいけない部分もハッキリして良いレースになったと言ってました。 […]